補助金情報


各種補助金・助成金のご案内です。
詳しくお知りになりたい場合は、それぞれのお問合せ先までご連絡ください。

小規模事業者キャッシュレス決済推進事業補助金

福井国体や北陸新幹線の県内延伸、中部縦貫自動車道路整備により県外や外国人の観光客等の増加が見込まれています。この商機を活かしていただくために、クレジットカード・電子マネー決済端末導入に際して県・市町が支援します。

【対象者】   常時雇用従業員5人以下(宿泊業は20人以下)の事業者
【対象業種】  飲食料品小売業、飲食業、宿泊業等の個店
補助額等】1事業者につき最大8万円補助【最大 県4万円、市町4万円】
(補助率:県1/3、市町1/3)
【補助対象例】 ICクレジットカード決済端末本体(※1)、暗証番号入力用のキーパッド、
電子マネー決済用のリーダライタ

※1 以下3点の機能全てを備えた端末機が対象
・クレジットカード決済ができること(最低1社以上)
・交通系の電子マネー決済ができること(最低1社以上)
・ふるさと県民カード「JURACA」のQUICPAYの決済ができること

※2 通信回線の整備、ICクレジットカード等の基本料、保守経費、支払いに係る振込手数料は対象外です。
・導入する機器は新品とします。
・設置したカードリーダーに県が交付するシールを添付していただきます。
・設置してから5年間は事前の相談なしに処分することは認められていません。

【お問合せ・要綱・申請書はこちら

 

市内商店街の空き店舗を活用して出店する場合

 

軽減税率対策補助金

消費税軽減税率制度(複数税率)への対応が必要となる方々が、複数税率対応レジの導入や、受発注システムの改修など行うにあたって、その経費の一部を補助する制度です。

 

業務改善助成金

業務改善助成金は、中小企業・小規模事業者の生産性向上を支援し、事業場内で最も低い賃金(事業場内最低賃金)の引上げを図るための制度です。
生産性向上のための設備投資(機械設備、POSシステム等の導入)などを行い、事業場内最低賃金を一定額以上引き上げた場合、その設備投資などにかかった費用の一部を助成します。

申請様式等、内容は厚生労働省ホームページで確認できます。
詳しくはこちら
ページトップ