新着情報

【福井労働局】不妊治療と仕事の両立のための職場環境の整備について2021年05月27日


厚生労働省では、「不妊治療を受けながら働き続けられる職場づくりのためのマニュアル」や、「不妊治療と仕事の両立サポートハンドブック」を作成し、休暇制度や柔軟な働き方の導入方法、配慮すべきポイントなどを掲載しています。ぜひ一度ご確認ください。

福井労働局では、不妊治療と仕事の両立支援の取り組みを行う中小企業に対して、助成金を支給しています。

両立支援等助成金(不妊治療両立支援コース)

(対 象)不妊治療のために利用可能な休暇制度・両立支援制度(休暇制度や時差出勤制度など)について、
利用しやすい環境整備に取り組み、不妊治療を行う労働者に制度を利用させた中小企業事業主

(支給額)A 環境整備、休暇の取得等…28.5万円
B 長期休暇の加算…一人当たり、28.5万円(一年度に5人まで)

働き方改革推進支援助成金(労働時間短縮・年休促進支援コース)

(対 象)不妊治療等のために利用できる特別休暇制度を導入した中小企業事業主

(支給額)上限50万円(対象経費の4分の3)

パンフレットはこちら⇒労働時間短縮・年休促進支援コース

【お問合せ】福井労働局雇用環境・均等室 TEL 0776-22-3947
ページトップ